FC2ブログ

MY TREASURED CASKET

亮ちゃん大好き♪そんなもぐらの心の玉手箱。
TOPオルトロスの犬 ≫ 第七話 「非常事態」

第七話 「非常事態」

もうかなり前の回になり…。日も過ぎているので…。
懐かしい話になりますが。


碧井と熊切の玄関先でのシーン。
結構好きですよ。
冷酷なまでに、碧井が熊切に罪を償うことを誓わせようとする。
まるで…、証拠なき殺人の罪を償うことの意味を自分に言い聞かせるように。
熊切に攻め寄る碧井先生。

熊切の家から遠ざかる碧井のオーラがたまりませんね…。


そんなシーンから始まる感想は続きから…。


お立ち寄りのついでにポチッとしていただければ
うれしいです。ランキングに参加中♪

拍手をありがとうございます。見えない皆様に感謝ハート  





~病院~

非難しないという白川に驚く碧井。
そして碧井の心が黒いキリに覆われる…。

自分を信じていた教え子さえ、竜崎の力に心を奪われ。
そんな教え子の気持ちが伝わり、わかってやりたいと思う気持ちと…。
自分が知る竜崎を重ねてみても、そうならないだろう現実…。

碧井が白川に自分がどう思われようと彼女に冷静な判断をして欲しい。
そう思い話をする姿は、やっぱり教え子を思う先生だと思う(笑)。

なかなか伝わらないもどかしさに苦悩する碧井先生…。



病院の患者さんたちが、竜崎の力を待ち、動揺する騒ぎの中で…。
ただ碧井だけが、冷静にこの騒動を見守っている。


竜崎が来るまでに、騒ぎを解決したいと願う碧井。
爆弾を探す碧井…。

そして…爆弾を見つける。

患者さんたちの様子を見つめる碧井。
切ない表情で、竜崎に力で彼らを助けるように頭を下げる碧井。
みんなの苦しみを一気に背負い、それが正しくなくても…。
それを見過ごすことができない碧井。


でも…このときはまだ、竜崎の苦しみを知ることができなかったんだよね…。
竜崎の苦しみは碧井先生にしかわからない…。
そして碧井先生の苦しみも…。

このときは…。まだ、竜崎を憎むことしかできなかったんだよね…。


この回のラストの竜崎から碧井の言葉に…考えさせられる碧井先生。
「お前の力が本当は神の力かも知れないんだぜ。」

その言葉が…、碧井を変えるのでしょうか???



切ない表情満載の今回の碧井先生に、心が痛くなりました。
でも…。爆発しなくて良かった~(汗)。
今回は簡単にこの辺で…。



TBS金曜ドラマ オルトロスの犬 公式フォトブック (TOKYO NEWS MOOK 161号)
オルトロスの犬 神の章 (朝日文庫 こ 26-1)
オルトロスの犬 DVD-BOX (6枚組)
ヒカリひとつ
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

今日のお月様~☆・:.,;*
お月様が大好き!
☆プロフィール☆

もぐら

Author:もぐら
はじめまして(*^_^*)

錦戸亮くんに夢中のもぐらと申します(笑)。
いつからかぶらっくもお気に入り♪

30代も後半になって(汗)
こんなに彼に夢中になるなんて…
(*ノノ) キャー☆.。.:*・°☆.。.:*・°
自分が一番驚いています(笑)。
アラフォーです♪
もぐママの冷たい視線も浴びながら。
もぐらの精一杯の愛を届けたい`*:;,.☆

メール、コメント大歓迎♪
楽しくお話できるお友達募集中です。
メールは、、メールフォームからどうぞ♪


ただし…。
もぐらの大切な玉手箱の空気を変えてしまうような発言は、適切な対応をさせていただきます。
そのくらいもぐらにとって大切な場所なのです。ご理解いただけますようご協力お願いいたします。



もぐらの
亮ちゃんに至るまで

興味をもたれた方はポチッと♪どうぞ…。

☆お友達&亮ちゃん情報☆
☆もぐらの大切な日☆
∞8周年で何かが起こるのかなぁ(笑)ねぇ裕くん期待しててもいいですか???
カテゴリー

openclose

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ