FC2ブログ

MY TREASURED CASKET

亮ちゃん大好き♪そんなもぐらの心の玉手箱。
TOP関ジャニ∞ ≫ 1/24 その2

1/24 その2

それでは、ようやくだるさから回復したものの
ちょっと風邪気味を風邪に至らないように努力中の私ですが(汗)。

グリーンの更新をお仕事中に見て心が痛くなりました。

それでは前回の続きの感想を…。

絵文字名を入力してください夏も冬も苦手な章ちゃん!
人間そんなものです。寒いときは暖かい季節を
暖かいときは寒い季節が恋しくなるものだと思います。

お父様と姪っ子ちゃんのお誕生日を祝い、
ご家族で楽しい時間を過ごされたのですね。
でも、∞の中でしょーたが好き!って言ってくれる姪っ子は
そりゃ、章ちゃんにとっては可愛くてたまらないでしょうね


絵文字名を入力してください舞台での空気の持つ価値。
たくさんの人が作り出す空間で感じる空気。
舞台で得られるその感覚を言葉にしてくれています。

舞台が舞台の上だけで作られるものではなく、
いかにそれを見る人の気持ちに左右されるか、
その見る人の気持ちが舞台に伝わるのだと、
改めて感じるとても現実的な感覚で読みました。

どっちも知っているからきっと分かるんだよね。
だから今がとても暖かいと感じるんだよね。
でもそれは貴方達が努力して手に入れてきたものだと
思います。頑張ってきたみんなの評価なのだと。
最後まで、いい空気の中で舞台がやり遂げられますように!


絵文字名を入力してください読みながら…。
横山君と旅行に行ったのは、
もしや丸ちゃんかと
ちょっぴり思いつつ読んでいたら、
本当に丸ちゃんだった!

でも二人で出掛ける???って想像がつかなかったもので、
以外でした(笑)。
楽しかったみたいだし良かったね!
しかし、気になる旅行の詳細!


絵文字名を入力してください不安だよね(>_<)、自分のすごく身近な人が、
突然いつもの状態ではない状態に環境が変わるとき
何でこんなにも不安なのでしょう?

でもそばにいられなくてもたっちょんの気持ちはお母様に伝わり、
そんなたっちょんの気持ちが痛いほど分かるから
お母様は知らせなかったのではないのでしょうか?

今頃たっちょんはお母様の連絡をもらい
心穏やかに過ごしているのでしょうか?

誰もがお互いに分かれのない人生を歩みたいと思います。
でも出会いの数だけ、別れも訪れる(とても悲しいけれど…)。

でも…。
人として生きているから、悲しいことも感じるし、
うれしいことも感じることができる。
そしてたっちょんが心配で心配で仕方なかった気持ちは
今までお母様達にそれだけの気持ちを
もらってきたからではないでしょうか?

人はつながりが深いほど気持ちを強く感じ
苦しくなったり悲しくなったりする。
でも、その人とともに喜んだり楽しんだりするときは
本当に心から喜べる。

たっちょんの優しい心が痛いほど感じられ、
お母様が早く元気になられることを願います。
大切な人が不安なとき、そばにいて欲しいと思うとき、
誰もがそばにいられるわけではありません。
でもそばにいてくれなくても、
そばにいたいと思う気持ちは持っていて欲しい。
だからたっちょんのレンジャーには本当に心が痛かった。

私のそばにいたいと思ってくれる人はいるのだろうか?
いないのもまた寂しい人生だなぁ…。

関連記事
関ジャニ∞ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
今日のお月様~☆・:.,;*
お月様が大好き!
☆プロフィール☆

もぐら

Author:もぐら
はじめまして(*^_^*)

錦戸亮くんに夢中のもぐらと申します(笑)。
いつからかぶらっくもお気に入り♪

30代も後半になって(汗)
こんなに彼に夢中になるなんて…
(*ノノ) キャー☆.。.:*・°☆.。.:*・°
自分が一番驚いています(笑)。
アラフォーです♪
もぐママの冷たい視線も浴びながら。
もぐらの精一杯の愛を届けたい`*:;,.☆

メール、コメント大歓迎♪
楽しくお話できるお友達募集中です。
メールは、、メールフォームからどうぞ♪


ただし…。
もぐらの大切な玉手箱の空気を変えてしまうような発言は、適切な対応をさせていただきます。
そのくらいもぐらにとって大切な場所なのです。ご理解いただけますようご協力お願いいたします。



もぐらの
亮ちゃんに至るまで

興味をもたれた方はポチッと♪どうぞ…。

☆お友達&亮ちゃん情報☆
☆もぐらの大切な日☆
∞8周年で何かが起こるのかなぁ(笑)ねぇ裕くん期待しててもいいですか???
カテゴリー

openclose

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ